2004年12月31日

生中継!サザンオールスターズ年越しライブ!

「Mytools Blog」もあれやこれやとデジモノネタを中心にbolgしてきましたが早いもので2004年も終わろうとしています。 このblogを見に来ていただいた皆さんありがとうございました。そして来る2005年もよろしくお願いします。では〜。

サザンオールスターズが、実に4年ぶりに年越しライブを行います。サザンの年越しライブが始まったのは、84年の大晦日” 縁ギもんで行こう”でした。以来、89年、90年、91年、93年、96年、97年、99年、00年と歴史を作ってきました。 デビューから満25年のメモリアルイヤーの03年でさえ実施しなかっただけに今回のライブは本当に楽しみです。04年夏、 お台場でわずか1500人しか見られないスペシャルライブを行ったサザン、メンバーの野沢”毛ガニ” 秀行さんもライブ復活し26年キャリアのサザンオールスターズの魅力が炸裂スすること間違い無しです。 今夜はこのステキなサザン年越しライブに浸りながら04年を振り返って05年を迎えたいと思います。

生中継!サザンオールスターズ年越しライブ! '04〜'05 (WOWOW)

posted by Hiro's at 11:25| Comment(0) | TrackBack(10) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月29日

HS-4Wで702NKをボイスコントロール

いや〜、知りませんでした〜。702NKの音声コマンドボタンを押して本体マイクからアプリケーション起動とボイスダイヤル(発信) できることは知っていましたが、 HS-4W(ヘッドセット)から発信ボタン長押しで同じことができることを実は知りませんでした。

ちなみに、音声コマンドの登録は「ツール」→「音声コマンド」で音声コマンドを登録するアプリケーションを選択し、[オプション]→ 「新規アプリケーション」を選択し[オプション]→[ボイスコマンド追加]、[新規アプリケーション]でアプリケーションや機能を登録します。

ボイスタグの電話番号登録は、電話帳で、ボイスタグを追加する電話帳カードを開き、電話番号を選択して、[オプション]→ [ボイスタグ追加]の順に選択し[開始]を押してボイスタグを録音します。

ボイスタグで電話をかけるには電話をかける相手の名前や自分で登録した内容と同じ内容を発声をするとボイスタグ発信ができます。 ボイスタグは最大50件の電話番号に登録できますから、結構頻繁に通話する相手を登録しておけばヘッドセットからの発信、 通話ができますから実に便利です。 F900iTの場合は登録メモリ番号0番のみにしか発信でませんから、 702NKのこの機能はホントにいいですよね。道路交通法改正で見直されてきているハンズフリー通話、 簡単にHS-4Wからできるのは楽しいです。でも自動車を運転する時には基本的に電話をかけないほうがいいですよね

posted by Hiro's at 22:02| Comment(2) | TrackBack(2) | Nokia 6630/702NK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月28日

702NK & F900iTのスケジュール機能比較

現在使っている2機種、702NKとF900iTのデータシンクロについての感想。毎日、 業務用PCのOutlookスケジュールと両携帯のシンクロを行っていますが、 F900iTはオブジェクト関連のプロファイルがHSPとHFPとダイヤルアップの3つに対応しているだけなのでBluetoothによるシンクロができないのは残念。 専用グレードルのUSBケーブル接続でFOMA Fシリーズデータシンクロソフト経由で行ます。双方シンクロを行う場合、 暗証番号入力を行いシンクロ開始となります。その書換スピードのシンクロ時間が相当長く感じます。702NKのNokia PC Sync経由のBluetooth同期の方がはるかに早くしかも簡単。 さらに月間スケジュールの日々のスケジュール確認もF900iTは日の選択をして別画面を立ち上げ上げないと確認できませんが、 702NKは月間表示画面でその日にカーソルを合わせると画面上部に時間とスケジュール内容がポップアップ表示されるので簡単に確認ができます。 PDAとのスケジュール同期はPalmでKsDatebookの恩恵をずっと受け便利に使用してきました・・・が、 702NKでこれだけ簡単にシンクロできるので、毎日のスケジュール管理は当分702NKにしようと思っています。

posted by Hiro's at 13:11| Comment(2) | TrackBack(0) | Nokia 6630/702NK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月25日

『クリスマスの約束〜風のように唄が流れていた〜』

今夜はTBSよる23:45〜の 『クリスマスの約束〜風のように唄が流れていた〜』で癒されましょう。私はもちろんHDD録画予約済みです。

小田さんの歌声は本当に美しい。そして万人を癒してくれる何かがこの人にはあるんですよね。レギュラー番組の 『月曜組曲〜風のように唄が流れていた〜』が12月20日で終了してしまったのは本当に残念!とにかく小田和正さんは最高のアーティストです。

TBS・HPから

今年の『クリスマスの約束』は、小田和正がテレビで初めて担当したレギュラー音楽番組 『月曜組曲〜風のように唄が流れていた』( 今年10月〜全11回) の特別編として、その密着ドキュメント「57歳、小田和正の挑戦」 を織り込んで構成します。 『月曜組曲』は、小田和正の音楽人生を彩ってきた数多くの楽曲やエピソードで綴る、私的「音楽史」。番組では、 小田の人生に沿って、毎週6〜 7曲を自身のアレンジと演奏によって紹介しました。演奏は、 全て入念なリハーサルとアルバム制作に匹敵するトラックダウンを経た、極めてクオリティーの高い音質で仕上げられました。言うなれば、 小田和正はこの3ヶ月で5枚のアルバムに匹敵する量の「音楽」を作り続けていたのです。
 結果、『月曜組曲』は、テレビと音楽の半世紀に及ぶ歴史の中で、まさに、「偉業」と呼ぶに相応しい番組となりました。
 『クリスマスの約束〜風のように唄が流れていた』は、レギュラーの放送では一切語られることのなかった、 その過酷な日々をドキュメンタリーとしてまとめ、半年間に及んだ小田和正の挑戦を人間ドラマとして描いていきます。  12月20日にレギュラー放送が終了する『月曜組曲〜風のように唄が流れていた』の真のフィナーレは、クリスマスの夜に甦る、この 「もう一つの最終回」です。
 もちろん、今年の『クリスマスの約束』は、その密着ドキュメンタリーだけでなく、 レギュラー枠で演奏された数々の名曲も織り込んでお送りします。小田和正が伝えようとしたメッセージは何なのか? オフコース時代と解散後のソロ活動を通し、栄光に包まれてきた一人のアーティストが、これまでの音楽人生をまとめあげた時、 そこに浮かび上がってきたものとは何か?その全貌をあなたの目と耳でたしかめてください。

【予定の楽曲】
小田和正及びオフコースの曲
「言葉にできない」「さよなら」「眠れぬ夜」「Yes-No」「YesYesYes」「生まれ来る子供たちのために」「僕の贈り物」 「ラブストーリーは突然に」「キラキラ」ほか

カバー曲
「思い出の渚」(ザ・ワイルドワンズ) 「神田川」(かぐや姫)「心もよう」(井上陽水)「あの素晴らしい愛をもう一度」 (加藤和彦と北山修)ほか

コラボレーション曲
「からたち日記」(島倉千代子)「竹田の子守唄」(山本潤子)「卒業写真」(山本潤子)「心の旅」(財津和夫)「魔法の黄色い靴」(財津和夫) 「バンバンバン」(ムッシュかまやつ)「別れの街」(鈴木雅之)ほか



posted by Hiro's at 10:28| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月24日

フラッシュメモリープレーヤー

AIWA XDM-S710BT

Bluetooth対応の携帯電話と無線接続が可能な音楽プレーヤー。音楽再生時に携帯に着信があると自動的に音楽再生を停止。 着信音が鳴り、相手先の電話番号が液晶画面に表示されます。接続したヘッドフォンと本体内蔵のマイクでハンズフリー通話ができるという代物。 結構使えそうですよね。メモリーは256M、音楽形式はATRAC3plus/MP3に対応。FMラジオも聞ける。 702NKとペアリングして使ってみたいですね。

posted by Hiro's at 23:34| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月22日

702NKのBluetooth連携 CLIE UX-50編

702NKとCLIE UX-50とのBluetoothでの連携。UX-50メニューのCLIE Camera、アドレス、予定表、 To Do、メモ帳などBluetoothでの送受信がどうなのか検証してみました。

○CLIE Camera→702NK 画像は両方へそれぞれ送信可能

○CLIE アドレス→702NK電話帳 UX-50アドレスメニュー→アドレスの送信→702NK「接続要求承諾を承諾しますか?」 「はい」を選択→新着メッセージとしてビジネスカード保存→702NKの電話帳へ登録 それぞれ姓・フリガナ(姓)・名・フリガナ(名)・会社・ 役職・電話番号・携帯・FAX・E-mail・住所など完全に項目がリンクしている

○CLIE 予定表→702NKカレンダー UX-50予定表メニュー→予定の送信→702NK「接続要求承諾を承諾しますか?」「はい」 を選択→新着メッセージとしてカレンダーエントリーとしてカレンダーに保存→カレンダーに反映 時間・件名

○CLIE To Do→702NK ToDo UX−50ToDoメニュー→項目の送信→702NK「接続要求承諾を承諾しますか?」 「はい」を選択→新着メッセージとしてカレンダーエントリーとして受信する→「開けません。サポートしていないメッセージ形式です。」 と表示され反映されない。

○CLIE メモ帳→702NKノート UX−50メニュー→メモの送信→702NK「接続要求承諾を承諾しますか?」「はい」 を選択→新着メッセージとして受信メールフォルダにノートに反映

といった具合でToDo以外は全てれ反映されBluetooth連携は満足のできる連携が可能です。逆の702NK→UX− 50への送信では画像は問題なく送信できましたが、電話帳、予定表、ノートの場合全て文字化けしてしまいます。確認が必要です。

UX-50と702NKのBluetooth連携でいちばん使う用途としてはUX− 50キーボードでメモ帳を利用してテキスト入力して702NKへ送信、 702NKノートのオプションメニューの送信→メール作成で長文のメール送信やblogへの更新などに使うと便利です。

         

702NKカレンダーへの反映 

 

posted by Hiro's at 23:55| Comment(2) | TrackBack(12) | Nokia 6630/702NK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月21日

702NKはいいっスね!

702NKが手元に来てから早10日が過ぎました。本当はNokia 6630日本語版が発売されてから購入しようと思っていたのに、 どうしても日本初のスマートフォンを触りたくてキャリアもドコモでずっと通してきましたがキャリアプラスで一機に購入してしまいました。 巷ではSISソフトウェアをインストールする方法やカスタマイズの方法が人柱隊のみなさんの情報で概ね出尽くした感じですが、PDAが本当に好きで様々な機種をカスタマイズしてきた人たちにしてみば702NKは手元にあってもいい機種ではないでしょうか。 702NKはPCとの連携機能がウリなわけで、PIM機能などスケジューラー、メール、 アドレス帳などが簡単に同期することができたりと使用していくうちに面白くもあり必要な端末となっています。更にBluetooth機能があるPCとならホント簡単に同期ができて、ある意味CLIE UX-50よりもスムーズに同期ができて便利だと感じます。 自分でカスタマイズことは普通の携帯電話では不可能なわけで、様々なソフトをインストールすることで自分本位の端末に仕上げたり遊んだりできるのはやはり楽しいことです。 海外でこうした機能拡張の自由度の高さは受け入れられても、日本では受け入れられないんじゃないかと思うと寂しい限りです。 ボーダフォンからはSymbian OSを搭載していても、本来のスマートフォンという売り方ではないので、 一般のユーザーには敷居が高くて普通は敬遠する人のほうが多いんでしょうね。でも、 個人的にはカスタマイズが自由にできるスマートフォンをもっとこの世に送り出して欲しいとおもうのですが・・・。

posted by Hiro's at 13:49| Comment(0) | TrackBack(2) | Nokia 6630/702NK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月18日

702NK & 動画

702NK標準搭載のRealPlayerで動画を楽しむ。 こちらで紹介されていたのでチャレンジしてみました。見事再生されました。 ちょっとお気に入りの動画ファイルを持ち歩きたいなんて使い方にいいですよね。

というわけで、 動画フォーマットを携帯電話向け動画ファイル(3GPP,3GPP2,MQV)を生成できるアプリケーション「携帯動画変換君」をMobileHackerzさんが提供しています。

変換ファイルをドラッグ& ドロップするとNokia6630用に変換

  

変換画像を母艦からBluetooth経由で送信すると受信メールフォルダに保管されてアクセスすると自動的に再生されます。

posted by Hiro's at 08:23| Comment(0) | TrackBack(1) | Nokia 6630/702NK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月16日

FM RADIO PEN

フィリピンで購入してきたFM RADIO PENはホント安かった。199.75Pだから日本円で400円弱。 ボールペンの換え芯とボタン電池も予備まで付いていて、しかも、イヤホンはON/OFFスイッチとボリューム機能付き。 日本で購入したら数千円位する代物じゃないかなという感じ。しかしマニラはFM天国でした。 SCANボタンを押せばはじから電波をキャッチする状態で何局もありました。安物買いの銭失いにならずこれは結構お気に入りです。

     

posted by Hiro's at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月15日

702NK & GAME

702NKのゲームフォルダが空なので何か欲しいかなということで、いくつかインストールしてみました。 音声がでるものは702NKのスピーカの性能でしょうか、結構迫力のある音がでます。Micro Poolは結構リアルでイケてます。

参考サイトは以下のとおりです。

Vodafone 702NK/Nokia 6630まとめ
Midohのシグ3日記
覚書 702NK(Nokia 6630)
vodafone 702NKレビュー(PocketGames)

   

posted by Hiro's at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | Nokia 6630/702NK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月14日

702NK & テーマ

702NKの画面のテーマは2種類。やっぱりカスタマイズしたくなる画面テーマ。 これを変えるにはテーマファイル.sisをダウンロードして.sisを解凍。 このフォルダの中のsystem\skins\以下のフォルダを本体C:\system\skins\にコピー。
メニュー→ツール→テーマに登録されているのでお好みのテーマ選択すればOKです。

http://phone.mobile9.com/nokia/6630/

http://www.zedge.no/

http://www.phoneyworld.com/downloads/nokia_6600_themes/index.aspx

  

posted by Hiro's at 01:43| Comment(19) | TrackBack(202) | Nokia 6630/702NK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月13日

702NK & Nokia Boom Headset HS-4W

手持ちのNokia Boom Headset HS-4Wとペアリング。当然のことながら認識、 接続できて感度や動作もまったく問題ありません。702NK電話帳のボイスタグを付けたい人を開いて電話番号を選択してから[オプション]→ [ボイスタグ追加]で[開始]を押して、ボイスタグを録音します。ビープ音の後に、ボイスタグとして録音。通常は内臓マイクが使用されますが、 HS-4Wとペアリングしてあれば、 HS-4W経由で音声を発することで電話がかけらます。 F900iTではできなかったことですが、 Nokia純正のペアリングでは当たり前にできます。しかし、これは本当に便利です。

posted by Hiro's at 17:52| Comment(2) | TrackBack(1) | Nokia 6630/702NK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月12日

Vodafone 702NKへSymbianアプリ導入

某巨大掲示板などを参考にSymbianアプリの 「FExplorer」のインストールにチャレンジ。

1.PC上でUnMakeSISを起動し展開します
2.Openでファイルを展開してExtractFilesでデスクトップにsystemファイル+αが解凍されます
3.フォルダ階層で system \ apps \ FExplorer のフォルダが展開されます
4.このフォルダをNokia PC Suiteの「ファイルの転送」 機能を使いRS-MMCのsystemフォルダへBluetooth経由でコピーします(通常はRS-MMCカード+PC経由)

これで、メニューアイコンが表示され、FExplorerが使えるようになりました。

FExplorer(v1.11)はファイラーで702NK単体でRS-MMCと本体のファイルがやりとりできるので大変便利です。
スクリーンショットも撮れます。撮影方法は
FExplorerのオプションで Tools→Turn ScreenShot ON を選択。
スクリーンショットを撮るにはバックグラウンドでFExplorerを起動させておく。
「鉛筆ボタン」+「0ボタン」でキャプチャすると「ギャラリー」→「画像」にFEscr( )で順次番号が振られ記録される

ってな訳で無事FExplorer(v1.11)の導入ができましたので、キャプチャ画像を少し紹介します。

  

◆702NKではメニュー画面のスキンテーマの変更が可能ですが、購入した状態では、 NokiaとVodafoneの2つのテーマから選ぶことができます。個人的にはNokiaのテーマがいですね。 というわけで待受け画面とメニュー画面の比較キャプチャーです。

  

  [左:Vodafoneテーマの待受画面 右: メニュー画面]

  

  [左:Nokiaテーマの待受画面 右:メニュー画面]

ということで、Symbianアプリの導入ができたので、カスタマイズしていこうと思います。師匠の山根さんご指導の程よろしくお願いします。

posted by Hiro's at 10:03| Comment(6) | TrackBack(4) | Nokia 6630/702NK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月11日

702NKからblog

702NKのカメラ撮影の画像解像度は1280×960と640×480の2種類。
640×480サイズでblogに写真添付でUPしてみみましたが、Sesaa blogの場合は画像サイズが大きすぎるのでblog表示が乱れてしまいます。702NK画像解像度の種類が少ないのとリサイズできないのは残念です。



ちなみにこの画像は702NKで640×480サイズで撮影し320×240サイズにリサイズしたもの。

posted by Hiro's at 23:58| Comment(0) | TrackBack(1) | Nokia 6630/702NK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月10日

Vodafone 702NK 来た〜

来ましたね〜、702NK。まずは、お決まりのパッケージ写真です〜。

さ〜、いよいよセッティング開始です。基本セッティングしてから、Series60ネイティブアプリのトライはこれから?

posted by Hiro's at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | Nokia 6630/702NK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月09日

横浜

image/mytools-2004-12-09T15:01:35-1.jpg今日は出張で横浜に来ています。明日も出張なので、702NKは帰るまで触れませ〜ん。う〜ん、残念。
posted by Hiro's at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月08日

Vodafone702NKが来る〜

■□■□■□■□■□  先行予約商品御届けについて ■□■□■□■□■□

Vodafone702NK先行予約ご注文のお客様

初冬の候、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。 この度はボーダフォンオンラインショップにお申込を頂きまして誠に有り難うございます。

お客様よりお申込を頂きましたVodafone702NK(アルミニウムグレイ) は本日佐川急便により発送手続きを完了いたしましたのでご連絡いたします。明日にはお手元にお届け出来るものと存じます。

<<<お申込内容>>>
■機種名 Vodafone 702NK (アルミニウムグレイ)
■代引金額 14800円 (消費税込み15540円)
[※商品受取時、 上記金額をお支払いください。]
■契約事務手数料 2,700円 (税込2,835円)
[※ ボーダフォンからの初回の請求書に合算させていただきます。]

<<<ご注意>>>
今回お届けのVodafone702NKは、 3GPPやボーダフォングループの世界基準をもとに作られたものです。 このため今までお使いいただいていた弊社の製品と使用方法や機能が異なる場合がございます。この点につきまして、 予めご了解ののうえご利用をお願いいたします。

<<<お詫びと訂正>>>
ボーダフォン総合カタログ及び当社公式ホームページにおける着うた/ロングバージョンの記載内容に一部誤りがありました。 ここに訂正させて頂くとともに、謹んでお詫び申しあげます。

■訂正内容
「レコード会社直営♪サウンド」 はVodafone702NKには、2004年12月8日現在、対応しておりません。予めご了承下さい。

万一ご了解をいただけない場合などありましたら、大変お手数ですが商品到着時に受取の拒否をして頂くようお願い致します。 その他ご要望などありましたらご連絡下さい。

とのメールが12月7日夕刻入ってきた〜。いよいよ12月8日到着です。

「ボーダフォンプレスリリースページ」
  http://click.speeeech.vodafone.jp/c/c.jsp?D=000b&I=125&C=198181&S=75ea4313


posted by Hiro's at 01:22| Comment(1) | TrackBack(0) | Nokia 6630/702NK | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フィリピン携帯事情

今回は、フィリピンの電脳街のような場所に行く機会がなく残念でしたが、ほんのチョットだけフィリピンの携帯事情が垣間見れました。 MANILA市内でも新しい中心となって発展しているマカティ地区。各界のVIPが多く出入りするらしく、 ホテルやレストランも清潔でソフィスケートされた街と言った印象。この地区にある通称SM(シュー・マート) という大型スーパーマーケットに行く機会がありました。ここは開店前から店の前に行列ができるほど人気があって、 リーズナブルな価格に日用品が充実していてほんと大型で広々とした店内でした。そこの携帯電話売り場は凄い数の露店風ショップが並んでいて、 特にNOKIA端末を中心に様々な機種や部品が展示されていて楽しめました。 現地の方に聞くとMANILA市場ではダントツNOKIAが売れているようで、店頭チラシではNOKIA3100がP7,390(ペソ) で販売されていました。1Pが日本円で約2円換算でしたから日本円で14,780円程度でしょうか。 フィリピン物価は大卒サラリーマンの初任給が40万円程度ですし、ミネラルウォーターがコンビニでP17(ペソ)34円程度ですから、 結構高い設定での販売だと思います。 衣類をはじめとする国産品やサービス業などの料金はホント安いって感じですから携帯って結構高い感じですよね。 もっと携帯ショップを見る時間が欲しかったです〜。

  

posted by Hiro's at 00:52| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月07日

Treo600 in PHILIPPINES

12月3日から6日まで、Treo600をやすえさんのご好意で海外出張(PHILIPPINES)に持っていきました。 空港到着と同時に電源ON、見事にサーチしてくれて、液晶画面上部に「Globe Telecom-PH」の文字が表示され無事Roaming。 その日は早速、日本から仕事の電話が入り通話品質の良さには驚かされました。国内で通話しているFOMAに比べると本当にクリアな音質で、 同行した友人も吃驚するほど。マニラ市内でサーチすると、Globe、SMART、 SUNの事業社名が表示されました。 2日目にはマニラから日米激戦地で有名なコレヒドール島というマニラ湾の入り口に浮かぶ小島へクルーザーで移動。 ここでも使用してみましが島内でも電波状態は常に良好でした。こんな孤島のような島で電波状態が良いのは凄いなといった印象でした。 やすえさんからもSMSが送られていたようですがこちらは残念ながらダメでした。初めてのGSM体験、常普段、 海外でGSMを使っている人からみれば当然のことでしょうが初体験の私にしてみれば、 あこがれのTreoで通話できたんですから楽しいの一言です。やすえさんのTreo海外デビューは見事仕事でお役に立ちました。やすえさん、 ホントありがとうございました。

     

posted by Hiro's at 23:56| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月03日

今日からtreo

これから、出張なので6日まで更新お休みします。treoさんを連れて行ってきます。では〜

posted by Hiro's at 03:25| Comment(1) | TrackBack(1) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。